2009年08月27日

あっちもこっちも茶番だ〜らけ

このところの、世の中の荒廃っぷりに怒りも通り越し呆れるばかり。

まぁ学のないワタクシですから政治の事など語ったとて底が知れてるわけですが、政党ではなく悪党をキチンと排除し罰を与えるべき者にはキチンと天罰を下して欲しいなと。前から言ってるように、悪党議員を篩にかけて国政から引きづり降ろすしかない。その為には国民一人一人がキチンと国政を意識して意思表示をする意外にはないわけだ。
世の風潮もマスゴミも一斉に民主に傾いていてこのままいけば民主圧勝とか言われてるけど、先の郵政選挙の時に大勝しその後好き勝手に悪法を作り上げてきた自公連立政権と同じような事を民主がやるとも限らない。一党独裁は危ないのだ。

自民党をぶっ壊すと言った小鼠、本当にぶっ壊れちゃってザマァとか思ってたんだが、最初からココまでぶっ壊すつもりでやっていた(アメリカの言いなりになってやっていた)のであれば、今のこの民主大勝ムードも想定内な筈。と言う事は我々の窺い知らない裏側でどんな絵を描こうとしているのか?糞アメリカがどうやってまた日本を食い物にしようとしているのか。本当に日本の事を考え国民の事を考えている議員を選ぶのは難しいが、少なくとも私腹を肥やし、アメリカに尻尾を振り、法をも動かし好き勝手やっている馬鹿議員達は絶対に選んではいけない。

代理店主導でやって居ると思われる自民党のネガキャン、アメリカじゃオケーかもしれないが日本人のマインドには合わない。逆効果。それすら判らずにアメリカに操られたままに宣伝戦略を練ってる辺りにも国民は辟易しているのだ。広告代理店アホすぎ。アメリカ、自公と共に消えてしまえ。

まぁ、個人的に自公連立政権には一度ご退場願う事には賛成。悪い事やってきた罰を受けていただかない事には何も始まらない。一万歩譲って民主政権になってもらって日本とことんぶっ壊れちゃえとかも思うんだがしかーし、移民問題とか支持母体日教組の事とか、外国人参政権とか。やばい事一杯言ってる民主党もちょっと待てよと。

そう考えるといったい誰に、どの政党に投票すりゃいいんじゃ!となるわけだが、自分はこれ以外の所に入れますよと。国民の殆どが自・公・民以外に投票するくらいになれば面白いなと思ったりするんだけど。


「言いたい事を言う」単純なエネルギーがHIPHOP。言ってる事が正しいとか共感するとか間違ってるとか、そんな事抜きで音楽表現としてハマってるなと思う。





民主もやばいんだが、そんなヤバイ民主でも良いから政権交代してくれと思わざるを得ない状況を作り出したのは自民党。
民主がいいから劣勢なんじゃない。自民の中の売国・私利私欲議員が糞だから劣勢だと言うことに気が付かなければどうしようもないのだが、判ってて甘い汁吸ってたんだから自業自得だわ。ご先祖様はちゃんと見ているのだよ。

それにしてもこの土壇場に来てのケケ中の見事なスライディング天下り。それも人材派遣業ってのが口アングリー。(by高木完)
こいつこそが悪の権化。いつか天罰が下るのだろうか?
posted by DMX at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。